【10月まで】13号館共同PCルームの感染症対策について

13号館共同PCルーム内の新型コロナウイルス 感染症対策について

13号館共同PCルーム(1311,1314,1315A,1315B,1315C,1315D,1316,1317,1318)では、
新型コロナウイルス 感染症への対策として以下の項目を実施しています。
※9月30日現在、学内でオンライン授業を受講する学生に向けて予約制で教室を開放しています。

・利用者がいる教室は出入口、天窓を開放
・サーキュレーター、空調機の使用による空気循環と換気
・各教室入口付近に手指消毒液を設置(1315B前にも設置しています)
・利用可能な座席は1席おきに設定
・座席利用後、教室閉室時の消毒(座席、PC、周辺機器、ドアノブ、スイッチ、スリッパなど)
・1301スタッフルームでのビニールカーテンの設置
・マイクカバーの用意

不明点、質問などは1301スタッフルーム(1301srml.joshibi.jp[@は画像になっています])までお問い合わせください。