【10月まで】後期以降の教室利用について(教室利用予約)

新型コロナ感染症対策関連

後期以降の教室利用について(9/17更新)

PCルームを使用する際は、
まず事前に必ず所属研究室を経由して、入構許可を得てください。

入構許可を得ており、以下のケースに該当する学生のみ利用できます。

A・PCルームを使用した対面授業を受ける
B・対面授業の前後の時間帯に遠隔授業を履修しており、通学時間の関係上、自宅に戻ると遠隔授業が受講できない学生。(ノートパソコン・タブレット端末等を持参できない場合。)
C・自宅に作業環境がなく、PCルームで課題等の制作を行わなければならない場合。

B、Cの場合は、利用日の前日までにこちらの使用申請フォームから入力・送信してください。
・時間変更・キャンセルを行いたい場合は、同じフォームからその旨を記入・送信してください。

【利用可能時間】
9/14(月)~10/30(金)
9:20~17:00(月曜日〜金曜日)

*5限目の遠隔授業受講者のみ、18:10まで利用可能。
*授業終了後は速やかに退室してください。
*土曜日の利用はできません。
使用前に必ず1301スタッフルームにて受付してください。

【注意事項】

  • オンライン授業受講中はイヤホン・ヘッドホンを着用してください。
    感染予防のためヘッドホンの貸出しはしていませんので、必ず持参ください。
  • 授業内で発言、ディスカッションなどをする場合は申し出てください。
  • マウス、スリッパなど共用の物を使用するのに抵抗がある人は、持参してください。
  • 利用の際は飛沫拡散防止のためにも、私語は控え、静かに過ごしましょう。
  • オンライン授業受講者で、端末(PC・タブレット)を持参している学生は1312、1313教室で受講してください。

【入構に伴う遵守事項】

    • 登校前に自宅で検温を行うこと
    • 少しでも体調が悪い場合(発熱(平熱よりも高い場合)、倦怠感、息苦しさ、風邪症状等)は、自宅にて療養すること
    • 感染予防として、マスクの着用(必須)、手洗い、消毒液の使用(各教室下駄箱付近に設置)を徹底すること
    • PCルーム入口の掲示物の表記事項、大学からの注意事項も必ず確認ください。

女子美術大学サイトからのお知らせ
後期対面授業における注意事項
【特設サイト】新型コロナウイルス感染症に関する対応について


1301 StaffRoom