[WS]大判プリント講習A/B

※大判プリンタに関する問い合わせは1301スタッフルームに直接相談頂くか、サポートサイトの問い合わせよりご連絡ください。

大判プリント利用時には、講習会受講証明カードが必要です。講習会は何度でも受講できます。受講時に学生証を携帯してください。
講習会は年間を通じて1〜2回/月、定期的に開催します。

「大判プリント講習A」
日時:12/7(木) 16:40~
教室:13号館1階1315B教室(PrintingRoom)
対象:全学科の学生(院生も可)
定員:10名程

内容
B0サイズまで出力が可能な大判プリンタの利用方法を講習します。
「大判プリント講習A」では、主にIllustratorやPhotoshopで制作した作品データを、RIPを経由してカラーマネジメントされたプリントアウトをする手順と、データ制作時の注意などを講習します。
講習時間内に作品データをプリントできませんが、具体的な相談を受けることは可能です。必要なひとはデータを持参してください。

→申し込みはこちら

色再現の高い紙一覧に掲載されていない用紙、プリントしながら色合いを調整したいなどの場合は、 「大判プリント講習B」を受講してください。


「大判プリント講習B」
日時:12/5(火) 16:40~
教室:13号館1階1315B教室(PrintingRoom)
対象:全学科の学生(院生も可)
定員:10名程

内容
大判プリンタで布地、薄紙、単票紙(色再現の高い紙一覧に掲載されていない用紙)でプリントアウトする手順と、注意点などを講習します。
実際にプリント予定のある布地や紙があるひとは、申し込み時フォームに内容を書いてください。
制作相談、サンプルなどもご覧いただけます。

→申し込みはこちら
→大判プリント利用ガイド