Illustratorデータを、PDF形式に保存する

Illustratorデータ作成時に、保存に時間がかかる、プリントできない(認証できるまで時間がかかる)、認証してから出力まで時間がかかる…時はデータの容量が大きすぎることが多いです。
効率よく制作&出力するために、PDF化してプリント送信することをお薦めします。
*PDFで別名保存する時は、ドキュメントのアートボードの大きさをプリントアウトしたい用紙の大きさにしておきます。


  • ファイルメニューから「別名で保存」


  • ファイル形式から「AdobePDF(pdf)」を選び、保存をクリック。
  • 「AdobePDFを保存」プリセット=「PDF/X-1a:2001」に変更し、「PDFを保存」をクリック。
  • 「編集機能の一部が使用できなくなる可能性があります」とポップアップが出てきますが、編集機能を使用しないことでデータが軽くなるのでそのままOKをクリックしてください。
  • Adobe Acrobatなどで開いてから、プリント送信します。

 

 

*pdf変換したデータはIllustratorで再編集はできません、必ず別名保存してください。
 また、デスクトップに「出力用」などの名前のフォルダを作成し、オリジナルとは別の場所に保存することをお薦めします。

*関連ページ:
Adobe PDFファイルの作成:プリセットについてなど
AcrobatでPDFデータをプリントする方法
AcrobatでPDFデータを分割プリントする。