[1315B教室]大判プリントを使用するみなさんへ

Information

大判プリントの利用者の増加に伴い、利用後の教室環境の乱れが目立つようになりました。
準備から印刷、使用した備品の片付けまでを皆さんにお願いしています。
大判プリント時は重いものや繊細なもの、刃物なども扱います。
以下の点に注意して、利用する人たちが安全・快適にプリントができるようご協力お願いします。


印刷やカットが終わったら…

・印刷に使用したロール紙はプリンターから取り外し、専用のビニール袋に入れてから専用箱に収納してロッカーに戻す
(ロール紙をプリンターにセットしたままにしておくと、紙押さえで圧力がかかったままの状態になり、さらに湿気を吸ってしまうので紙が歪んで使用できなくなります)
※同じ種類のロール紙を複数人で連続して使用する際は、次に使う人がいないか確認し、受付表が貼ってあったとしても不在の場合は最後に使用した人が片付けてください。

・印刷物のカット時に出た紙ゴミ・パネルボードのくずや、不要になったロール紙の押さえ紙はゴミ箱に捨てる

・定規は壁や机に立てかけず、カッターマット台の上に揃えて置く(立てかけた定規が倒れると、怪我にもつながります)

・大判プリントの受付表は捨てずに、印刷が終了したら1301スタッフルームに提出する

注意
・授業などで一旦教室をしばらく離れる場合も、ロール紙などは一度片付けてから教室を離れてください。
・忘れ物や盗難が増えているます。私物や貴重品は携帯してください。

気になる点やわからないことは1301スタッフまでお尋ねください。

 

1301staffroom