写真が自動でズームされてしまうときは

  • 2014-05-28 (水) 12:02
  • iMovie

iMovieでは、デフォルトの設定で写真を取り込むと「Ken Burns」というエフェクトがかかってしまいます。これを解除すればズームされなくなります。

iMovie 9

デフォルトの設定を変更したい場合→
[ファイル]メニュー→[プロジェクトの情報…]を開きます。
「最初の写真の配置方法]を[フレームに合わせる]もしくは[切り取り]に変更してください。
kenburns解除

すでに読み込まれた写真のKen Burnsを解除したい場合→
ズームされてしまう写真を選択して、画面の中央にあるツールボタンの中から、「切り取り、Ken Burns、および回転」ボタンをクリックします。(マイクボタンの隣です)
プレビュー画面に表示される「全体表示、切り取り、Ken Burns」の中から「全体表示」もしくは「切り取り」を選択してください。

iMovie 10

デフォルトの設定を変更したい場合→
[ウィンドウ]メニュー→[ムービーのプロパティ]を開きます。
ビューアの上に[設定]というボタンが現れるのでクリックします。
[写真の配置]を合わせるorクロップに変更すれば拡大・縮小されなくなります。
iMovie10property

すでに読み込まれた写真のKen Burnsを解除したい場合→
ズームされてしまう写真を選択して、ビューア上の[調整]ボタンをクリック。
[クロップ]の中の[スタイル]を「フィット」もしくは「サイズを調整して切り取る」に変更してください。
iMovie10Kenburns