【教職員】Adobeソフトの利用申請方法

 

学校法人女子美術大学とアドビシステムズ株式会社(Adobe)が締結しているETLAライセンスプログラムのサービスであるAdobe Work at Homeをご紹介し、利用希望者を募っております。
Work at Home(WAH)とは、Adobeが提携した教育機関の教職員が所有する、自宅や事務所などの個人PCに対して、Adobe Creative Cloud(CC)を無償でインストール・利用できるサービスです。
利用期間は利用者が退職されるか利用中止をお申し出いただくまでとなります。但し女子美がAdobeとWAHの契約を終了した場合にはその時点までとなります。

【利用開始までの流れ】

 

    1. WAH用のメールアドレスをご用意下さい。
      Adobe IDとして利用したことのあるメールアドレスはご利用できません。
      携帯・スマホ用のメールアドレス(docomo、ezweb、softbankなど)もご利用できません。

 

    1. WAH利用申請メールをお送り下さい。
      利用申請は随時受け付けています。
      ご自分の女子美Gmailアドレスから情報システムのメールアドレス
      (i-syskyouinvenus.joshibi.jp @が画像になっておりますのでテキストに置き換えてください)へ以下の要領でメールを送信してください。件名   = Work at Home利用申請
      メール本文=
      ・氏名
      ・所属
      ・身分
      ・個人コード(教職員番号7桁)
      ※ WAH用の ID は、女子美Gmailアドレスになります。このWAH用ID(女子美Gmailアドレス)は「Enterprise ID」として登録されます。

 

    1. 通常2週間以内に次のようなタイトルのメールが届きます。
      「今すぐコンプリートプランをご利用いただけます」
      ※重要※ メール本文中の『使用を開始』をクリックし画面の指示に従ってください。

 

  1. AdobeのホームページよりCCの体験版をダウンロードして下さい。体験版のインストール後、WAH用に申請したメールアドレス(Enterprise ID)でCCにログインしていただくと利用開始となります。

 

【Adobe Work at Homeのサービス概要、注意事項など】必ず読んでから利用申請してください。

  • Adobe Creative Cloudをご利用いただけます。
  • 自宅や事務所のご自身が所有されるPCにCCをインストールできます。(2台まで)
  • CCの必要システム構成を確認してください。(インストール予定PCのOSバージョン等。)
  • インストールしようとするPCは、インターネットに接続されている必要があります。
  • WAH専用のメールアドレスが必要となります。取得していない場合は事前取得をお願いします。
  • CCをインストールする予定のPCに旧バージョンのAdobeソフトが入っている場合、同時稼動は保障いたしません。
  • WAHを利用する前に個人契約のCCを利用されていた場合にはWAH用メールアドレス(WAH申請時のメールに記載したAdobe ID)でサインインし直してください。
  • 対象者数に限りがありますのでご留意ください。申請者多数の場合は調整させていただく場合がありますので何卒ご了承ください。
  • 大学のPC(法人予算で購入したPC備品)へのインストールは対象外です。ETLAライセンスにより無料でインストールいたします。図書美術館グループの情報システム担当にお問い合わせください。

 

【この件に関する問い合わせ先】

Adobe IDの取得、Adobe Creative Cloudのインストール → アドビ システムズ
その他 → 図書美術館グループ情報システム担当
*********************************
女子美術大学 図書美術館グループ
(相模原キャンパス 図書館(3号館)3階 図書館事務室)
内  線:2334、2333
外  線:042-778-6628
メールアドレス:i-syskyouinvenus.joshibi.jp
※@は画像になっておりますので、メールを送信する際にはご注意ください。
*********************************